アーティストは、世界の人々を動かせる唯一の職業なのかもしれない

chicken-explorer.com 画像

2019年11月にあるニュースを見かけました。

それは、
イギリスのロックバンド/コールドプレイが環境に配慮してプロモーションツアーを一時休止すると発表したというものでした。

世界的に有名な方が起こした環境に対する行動。
そしてそれがとてもストレートでシンプルで、
誰にでも分かりやすい形」で見せてくれたことはとてもとても大きなことだと思いました。

私はテレビを見ることがなく映画や自然環境等以外のメディアに触れる機会がとても少ないので、既にコールドプレイのような動きは世界各国で多々起きているのかもしれないのですが、
これからもたくさんの様々なアーティストや著名な方々が誰にでも分かりやすい行動で続いていってくれたらと思っています。

もちろん日本の著名な方々も今すぐに行動してほしいと思います。

chicken-explorer.com 画像

アーティストや著名な方々の影響力は並々ならぬものがあると思っています。
世界の人々を動かせる唯一の職業ではないでしょうか。

彼らの行動はただの人がやるよりも万倍以上の力があると思っています。

例えば、
先の記事で述べたように私が
「夜は環境に配慮して電気を使いすぎないようにヘッドランプで過ごしている」と言ったところで「ただの変人」としかなりませんが、
仮にジャニーズのTOKIOのメンバーが同じ目的でヘッドランプで過ごしていると言えば多くの人の心に何か響くかと思います。

また、
イチローさんやブラッドピット Brad Pitt が同じことをしていたら世界中の多くの人の心に何かが届くと思います。
(是非そうしてほしいです)

chicken-explorer.com 画像

危機と言われているこの時代。
危機に直面しているにも関わらず、危機感を表しているのは未だにごく一部でしかないと思っています。

これ以上一人一人の動き出しが遅くなれば、
良くないことがさらに多々起きると思っています。

山や旅が好きな俳優さんもたくさんいると思います。
そこで見てきた、感じてきた美しくて壮大な自然や地球が私たちのせいで今、危機に直面している。
そしてその危機は私たちにも影響を及ぼし始めている。
だから私たち自身が動かなければならない、動かなければいけないと思っています。

アウトドアや自然や動物が好きなアーティストや俳優さん、モデルさんやスポーツ選手などの著名な方々は「今」その力を大きく発揮してほしいと勝手ながら思います。

chicken-explorer.com 画像

映画「JOKER」で今年2020年のアカデミー主演男優賞 最有力候補とされているホアキンフェニックス Joaquin Phoenix 出演の
気候変動による危機を訴えかけるショートフィルム
ガーディアンズオブライフ (Guardians of Life)」がつい先日公開されました。

MSNニュース
ホアキン・フェニックス、気候変動危機を訴える短編映画に出演

(音が出ます ご注意ください)

このショートフィルムのように著名な方が加わった活動が世界中に加速していくことを切に願っています。
また、
コールドプレイのような著名な方による、分かりやすい形での直接的な行動が世界中に広まっていくことを切に願っています。

それらは間違いなく、この上ない影響をもたらしてくれると思うので。

それによって一人でも多くの人の心が動き、
これから来ると言われている様々な危機を一つでも回避しなければならないと思います。

その危機を食らうのは、他の誰でもなく地球と私たち自身だから。

危機が本格的に始まれば今ある日常はなくなっていく。
今ある当たり前を失わないように私は引き続き出来ることをしていこうと思います。

chicken-explorer.com 画像

WHAT NEXT?

ACT NOW

※2020年2月14日 追記

2月12日 さかなクンが国会にて地球温暖化による気候変動、海洋プラスチックゴミ問題等の海洋問題について意見を述べられたそうです。
そこに至った詳しい経緯は分かりませんが、影響力のある一人の人物の行動として嬉しく思う光景でした。

しかし実際に表立っているニュースの内容は、
そのさかなクンの述べた環境に関する内容ではなくて、国会でのさかなクンの帽子の着用等に関してのことばかりで何かとても残念に思うのですが、危機感を持っている影響力のある方々は引き続きその姿を人々の前で見せてくれればなと思います。